副院長就任でまつお内科は変わります

副院長就任でまつお内科は変わります

ポイント112時から16時も外来受診が可能に

午前・午後・夜診になるため、12時から16時も外来受診を受付いたします。休憩時間が無くなることで、診療予約が取りやすくなります。

また、内視鏡検査、その他各種検査が電話予約可能です。

・TEL0742-52-8551(まつお内科)

ポイント2予約のとりにくさ・長い待ち時間を解消

診療時間
午前
 9:00~12:00

松尾

松尾

松尾

松尾

松尾

松尾
※奥田
午後
12:00~16:00

奥田

奥田

奥田

白井

松尾
夜診
16:00~19:00

松尾

奥田

松尾

松尾

奥田

休診日:土曜日午後、日曜日、祝日
※第一土曜日は奥田が担当します。
※診療時間は、10月1日より変更になります。

これまで午前・午後だった診察時間が「午前・午後・夜診」になるため、診療予約が取りやすくなり、待ち時間の大幅な短縮が見込めます。従来から当クリニックが行っている丁寧で精度の高い診療レベルを保ちつつ、木曜日午後の白井先生も含めて、診療時間中は3人誰かの外来にかかっていただけます。待ち時間を短くしたい患者様には「この曜日のこの時間にお越しいただければ、比較的短い待ち時間で診察にかかれますよ」といった柔軟な対応が可能になります。

ポイント3よりハイレベルな医療を提供

奥田副院長は近畿大学奈良病院での勤務経験があり、高い技術と豊富な知識・経験があります。内視鏡による癌の早期発見や、的確かつ正確な日帰り手術などは特にレベルが高く、院長も大きな信頼を寄せています。また、院長・副院長によるダブルチェックが日常的に行えるようになりますので、今までよりさらに精度の高い診察ができます。

ポイント4近畿大学奈良病院との連携がさらに強固に

当クリニックはかねてより、副院長の前勤務病院である近畿大学奈良病院と連携してきました。近畿大学奈良病院は、垣根のない円滑な院内コミュニケーションを実現されており、副院長は内科・消化器科以外の先生のこともよく存じています。そのため、的確でスピーディーな連携ができ、今まで以上に適切な医療を患者様に貢献できます。

奥田英之副院長からのメッセージ

私の医療に対する考え方は松尾院長と大変近く、「患者様一人一人に心の込もった診療を行い、地域に貢献したい」という信念を持っています。ただ、前職の病院勤務医時代は、検査や治療が中心になってしまう部分もあり、患者様の声に耳を傾ける時間が十分に取れずにもどかしい思いをする側面もありました。患者様との距離を縮め、その人のバックグラウンドも踏まえた診療にもチャレンジしたいと常々感じていたところ、縁あってまつお内科の副院長に就任する運びとなりました。

内科・消化器科は、癌などの深刻な病と向き合うことも多い科です。細かく丁寧な診察で疾患を見つけ、早期発見・治療で対処するという流れを、地域医療から作っていくべきだと考えています。患者様との距離が近いクリニックはそれが可能だと思いますので、私が今まで培ってきた知識や経験を生かして、患者様や地域に貢献したいと思います。

副院長 奥田 英之(おくだ ひでゆき)
経歴 平成19年近畿大学医学部卒業
近畿大学奈良病院 消化器内科診療講師、
総合内科専門医、日本消化器病学会専門医、
日本消化器内視鏡学会専門医、日本肝臓学会専門医

院長からの一言

以前からお手伝いいただいていた奥田先生に、この度、当クリニックの副院長に就任していただくことになりました。

副院長の入職で、クリニックとしての体力・地力がかなり上がったと思います。今まで対応しきれなかった数の患者様への診療が可能になり、長くお待ちいただいていた患者様の負担が少しでも減らせることが、何より嬉しく思っています。またこれまでは、高性能の医療機器や他の病院・クリニックとのつながりなど、私一人では手が回らずに活用しきれていなかった点もあります。副院長が加わることで、それらを十二分に生かすことができるでしょうし、2人がお互いの視点を持って協力しながら高め合っていける点は、私にとってとても大きなモチベーションになります。技術、知識、経験、人間性、どれも大変優れた素晴らしい先生ですので、これまで以上に地域に貢献できるのではという期待感が大きく、とても楽しみです。

スタッフ一同、患者様にはこれまで以上に心の込もった医療を提供していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。