松尾画報

お料理しましょ

さつまいもの甘辛煮


さつまいもの甘辛煮

 

【材料(2人分)】

鶏もも肉・・・・・・・・・・・150g

さつまいも・・・・・・・・・・150g

さやいんげん・・・・・・・・・4本

A

砂糖・・・・・・・・・・・大さじ1.5

しょうゆ・・・・・・・・・大さじ1

みりん・・・・・・・・・・大さじ1/2

塩・・・・・・・・・・・・少々

サラダ油・・・・・・・・・大さじ1/2

 

【作り方】

①鶏肉は一口大に切る

さつまいもは一口大の乱切りにし、水に10~15分つけてあくを抜く

いんげんは3~4㎝に切りサッと茹でる

②鍋にサラダ油を中火で熱し、鶏肉を炒める

③色が変わったらさつまいもを加えて炒め、水1カップを加えて煮る。沸騰したら、アクを取る

④落し蓋をし、弱火で7~8分煮、Aを加える

⑤さらに10分ほど煮、煮汁が少なくなったらいんげんを加えて2分ほど煮て出来上がり

 

一口メモ

・食物繊維が多い

不溶性食物繊維のセルロースという栄養が多く含まれています。セルロースは腸を刺激し、便通を促進、便秘を解消する効果が期待できます。また、腸をきれいにするため大腸がんの予防にも期待されます。

 

・ビタミンCはいも類の中で含有量が多い

ビタミンCは抗酸化作用を持つ栄養で、皮膚や血管の老化を防ぐ効果があります。

 

・カリウムも豊富に含まれている

カリウムは余分なナトリウム(塩分)を排出するので、高血圧の予防、むくみ防止に効果があります。

 

・さつまいもの栄養素は皮に多く含まれています

特にビタミンCやカルシウムは、皮と実の間に多く含まれているのでなるべく皮まで食べられる調理法で無駄なく栄養素を摂りこみましょう

さつまいもは炭水化物が多く、カロリーはじゃがいもの約2倍あるので食べ過ぎには注意しましょう。また、カリウム含有量が多いので腎臓機能が低下している人が多量摂取すると、高カリウム血症を起こす可能性があるので注意しましょう