松尾画報

平凡な毎日が一番幸せ☆

涙腺崩壊


主人の誕生日でした。

部屋中を真っ暗にし、ろうそくに火を灯し、バースデーソングをみんなが歌う、これは我が家の定番です。

主人は、目を潤ませながらろうそくを吹き消し、息子が電気をつけ、私がケーキを切り分けていると、娘2人がコソコソとプレゼントを持ってきました。

2人から大好き?なパパにプレゼントです。
お手紙も添えてありました。

潤んでいた目から涙がこぼれる夫(^^;)

手紙を読みながら…涙腺崩壊です

「何やかんや言ってもお前らは(ToT)」と。

今が楽しくて仕方のない娘たち。

遊びに行き、帰りが遅い日も多々あり、その度に娘たちには言わず、何故か私に

「もっと早く帰るように!」

と言う夫。

いつも嫌われないように必死です( ̄▽ ̄;)

今年も無事に家族でお誕生日を迎えられて、良かったです。