松尾画報

お料理しましょ

栄養満点きんぴら


栄養満点きんぴら

 

【材料(2人分)】

豚ロース(生姜焼き用)・・・・・100g

じゃがいも(メークイン)・・・・200g

にんじん・・・・・・・・・・・・50g

宇陀金ごぼう・・・・・・・・・・80g

さやいんげん・・・・・・・・・・50g

しめじ・・・・・・・・・・・・・30g

糸こん・・・・・・・・・・・・・70g

こいくち・・・・・・・・・・・大さじ2

みりん・・・・・・・・・・・・大さじ1

酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ1.5

さとう・・・・・・・・・・・・大さじ1.5

サラダ油・・・・・・・・・・・・適量

 

【作り方】

①じゃがいも、人参、ゴボウはそれぞれ7~8mm角の棒状に切り、じゃがいもはさっと洗って水気をきる

②いんげんは長さを2~3等分に切る

③しめじは石づきを切り、1本ずつに分ける

④こんにゃくは熱湯でさっとゆでてざるに上げ、食べやすい長さに切る

⑤豚肉は細切りにする

⑥フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、豚肉を炒める。肉の色が変わったら、人参、じゃがいも、こんにゃく、いんげん、ゴボウ、しめじの順に加えて炒め合わせる。油が全体に回ったら調味料を加えて調味し、汁けがなくなるまで炒める

 

一口メモ

《宇陀金ごぼう》

香りが良く、肉質が軟らかいことや、栽培地が細かい雲母を多く含んでいるため、収穫されたごぼうの表面に雲母がたくさん付着した状態が金色に光って見えたことから、金ごぼうと呼ばれるようになりました。縁起物として正月のおせちに珍重されてきたそうです。

奈良県で作られている「大和伝統野菜」のひとつです。

 

【選び方】

ひげ根が少なく、なるべく先のほうである程度の太さがあるものを選んでください

 

【保存方法】

土がついたままの方が日持ちしやすいので、保存する場合は洗わず、そのまま新聞紙にくるんで袋に入れ冷蔵庫か冷暗所においておきます