松尾画報

うーちゃんとの日常

台湾交通事情


初めての台湾でまず驚いたのは、50ccバイクの多い事。
車よりも、ブイブイいわしてます。

それに1台に何人乗ってもokだそうで
極端に言えば3人でも4人でも5人でもok。

大らかですよね。

でも、危ない(-。-;
日本では、考えられない光景です。

また、道路を席巻しているのは、ほぼ日本車でして、黄色いタクシーは私が通勤に使っている車種と同じで親近感がもてました。

ドライバーの運転は荒く、台湾ではひかれる人が悪いそうで、歩行者は自分の身は自分で守れと言わんばかりです。
青信号で横断歩道を渡っていたのですが、左折車が一旦停止せず、何の躊躇もなく走り去っていきました。
日本では歩行者優先ですが、どうやら台湾では認識が違うようです。

逆に嬉しい事もあります。
MRT(地下鉄)がお安いんです。

一駅20元。日本円で80円位。
例えば、御堂筋線難波から西中島南方までの距離だとしたら、30元で120円といったところでしょうか。

日本とは貨幣価値が違うので、比較は難しいのですが、ちょっとだけ得した気分になりました。

そして、切符は紙ではなくプラスチックのコイン型で、オモチャみたいにかわいいんです。
ゴミが出ず、使い回せてエコロジー。

外国と言っても、飛行機で2時間と近い台湾ですが、こんなところにもお国柄がでるもだと実感しました。