松尾画報

うーちゃんとの日常

ルミナリエ


阪神淡路大震災で被災された方々の鎮魂と追悼、そして街の復興を願い開催されるルミナリエが今年も開催されました。

あの震災からもう23年も経つのだと感じながら、光のイルミネーションを週末に堪能してきました。

まずはルミナリエ会場に続く大丸横の並木道 。

こちらも美しく、クリスマスムード溢れています。

そして、大変な人出の中を順路に従い、いよいよルミナリエ会場に到着です。

今年は入り口の両側に塔があり、いつもと少し趣が違います。

いつもながの美しさに感動し、今年ももうすぐ終わり、無事に一年を終えられそうだとしみじみ感じながら家路につきました。

毎年、資金難で存続を危ぶまれていますが、まだまだ続けていただき、年の瀬を楽しませていただきたいと思います。