松尾画報

辺境のカンガルーの近況

ラブリー


小沢健二さんというミュージシャン、ご存知ですか?

オザケンの愛称で親しまれている方。

90年代半ば過ぎにかけてよくメディア露出していた方です。

今年は新曲出したり、フジロック出たり、たしか紅白も出るのかな。

精力的な活動、嬉しいですね。

 

 

ある動画サイトに、三谷幸喜さんがオザケンの曲を歌ってる映像があるんです。

TV番組のいちコーナーっぽいですね、たぶん。

TVの映像は許可なく動画サイトにアップしちゃだめなので、リンクは貼りませんが。

 

 

生演奏をバックに、自分で考えた振り付けで踊りながら歌うわけです。

お世辞にも上手な歌ではないんですが、曲への愛情がひしひしと伝わってくるんです。

ぷっくりちょい太りで、まあ、キュート。動画のコメントも肯定的なものばっかりです。

 

 

好きなものを好きな人が愛情を込めて語ったり表現するとき、

それはもう、見ている人もとってもあったかい気持ちになるわけですね。

そりゃ上手なことに越したことないんですが、もう細かいことはなんだっていいんです。

 

 

愛があるっていいなぁ、という素敵な動画です。

ポジティブな振る舞いは、周りもポジティブにしてくれますね。

私も三谷さんを見習って、明日からポジティブに踊り狂う日々を過ごそうと思います。