松尾画報

うーちゃんとの日常

ものづくり


年の瀬も押し迫った25.26日

ドラマ撮影が登美ヶ丘にやってきたのです。

駅前とクリニックが入っている、リコラス登美ヶ丘の前で❗️

お昼休憩時に見学させてもらいました。

そして、なんとなんと「世界の車窓」のナレーションでお馴染みの石丸謙二郎さんと、東宝シンデレラガール(古っ^^;)の沢口靖子さんが来られていて、大興奮の私。

2月頃に放送予定の「科捜研の女」だそうです。

残念ながら、写真撮影はNGですが、すごいオーラです。
そして、美しい・・・

テレビに出られている方は、やっぱり違いますね。

そして、驚いたのはワンシーンを撮る為に、俳優さんスタッフさんエキストラさんが何十人も関わり、何度も何度もリハーサルをされていることです。

2日間の撮影ですが、わずかのシーンなのだと思うと、もの作りの大変さを痛感させらます。

そして少し違うかも知れませが、クリニックにも通じるものがあるように思います。
先生を筆頭にスタッフが一丸となって、患者さまに安心していただける大切な場所であらねばならない。
その為には、丁寧な仕事。
私も微力ながら努力を続けたいと思いました。