松尾画報

お料理しましょ

さんまのガーリック焼き


さんまのガーリック焼き

 

【材料(2人分)】

さんま・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2尾

Aウスターソース・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2

しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1.5

パセリのみじん切り・・・・・・・・・・・・・小さじ1

にんにく(粗いみじん切り)・・・・・・・・・1かけ

塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

オリーブ油・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

 

【作り方】

  • さんまは頭を切り落として3等分に切る
  • 内臓を出し、塩水(水3カップに対して塩小さじ1)で洗って、ペーパータオルで水気を取る
  • フライパンにオリーブ油をひき、さんまを並べて中火で焼く
  • 焼き色がついたら上下を返す
  • にんにくを加えてさらに3~4分焼く
  • Aを加えて汁けがなくなるまでからめて出来上がり

 

一口メモ

さんまには、EPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)が多く含まれています。EPAやDHAには、悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす働きがあり生活習慣病を防ぎます。特に皮の下に多いので、皮を除かずに食べた方が良いでしょう。

さんまは美味しいでけでなく、良質なたんぱく質、ビタミン、カルシウム、鉄分なども多く含みます。